Home » オーナーになろう! » オーナーになろう!

オーナーになろう! ?昆布のオーナー制とは?

昆布のオーナーになろう!

昆布のオーナー制とは
今回、大船地区の漁協青年部が、昆布オーナー様を募集します!これは皆様にロープ5m分のオーナーになっていただき、私たちが責任を持って管理し、採取後そのすべてを製品にして送らせていただくというものです。養殖昆布は南かやべが発祥の地です。それまで不安定であった生産は飛躍的に改善されました。養殖は安全なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、天然の昆布は自然の岩盤に付着しますが、養殖は水深4?5mに張ったロープに昆布を付着させ漁師が管理しやすくしたもので、成長は自然の海の栄養素を吸収し大きくなったものです。(肥料などは一切与えていません)


オーナー様の昆布の様子1 オーナー様の昆布2

 

昆布オーナーを募集します 

オーナーとしての実感を

あなたはオーナーとなることによって素晴らしい感動を得ることになるでしょう。ホームページを通してあなたの昆布の成長過程を見ることができます。4月に早煮昆布が届くとオーナーとしての実感がより一層大きなものになること でしょう。1年の間じっくりと自分の昆布の成長過程を見守り、漁業者の方々と交流を通して昆布や漁業についての知識、漁業者の方々の情熱と思いやりある仕 事ぶりを知ることによってあなたの考え方は一変するはずです。収穫された昆布があなたのもとに届く瞬間、あなたは何事にも変えようのない喜びと感動を得る ことでしょう。そして心からオーナーになってよかったと思っていただけると確信しています。

安全安心の最高級昆布をこの価格で

このオーナー制の昆布は漁師がオーナーのためだけにまごころをこめて育てます。愛情と細心の注意のなかですくすくと成長する昆布はまさに最高級と自負しています。また、合計8kgの価格は28,350円ですが、毎年の産地取引では約10,000円で、市場価格では約50,000円に相当します。つまり約半額で最高級の昆布を購入する事ができるのです。

日本一と言われる最高級の白口浜真昆布

南茅部でとれる白口浜真昆布の品質は日本一と自負しています。白口浜真昆布は、料理を極めた料理人を初め、高級料亭御用達の昆布としてその地位を不動のものとしています。白口浜真昆布という名前は、身が厚く、切り口が白いことに由来します。上品な味わいと澄んだダシ汁が豊富に取れ、甘みと「コク」が非常にあるのが大きな特徴です。
また、白口浜真昆布は「献上昆布」という別称をもっています。かつて松前藩が天皇や幕府に最高の白口浜真昆布を献上したことからその名が与えられました。 また歴史的な書物である「蝦夷嶋奇観」には「天下昆布」とも記載されています。まさに歴史と伝統に裏づけされた正真正銘最高の昆布です。
 

養殖風景 天日干し風景

 

 オーナーになると…

▲このページのトップへ